早稲田大学エクステンションセンターで「土佐学講座開催」

早稲田大学エクステンションセンター土佐学講座

高知サマサマCCRCセンターの働きかけにより、この度、早稲田大学エクステンションセンターのオープンカレッジで「土佐学講座」を開催することになりました。

4月7日より6月16日まで毎週土曜日に、200名のシニア世代受講者を対象で、なんと10講座!
講師には、高知の各博物館で活躍している現役の学芸員の皆様です。
高知は「飲む・食う」だけでなく「歴史文化」の宝庫でもあることをPRできたら…と考えております。
早稲田大学エクステンションセンターのガイドブックには、講座の1番目に掲載され、尾崎知事からのコメントもいただいていますので、高知の看板を背負っていることをしっかりと心得て開催したいと思っています。

そして、講座最終日には、リーガロイヤルホテル東京にて「第7回南国土佐まつり in 東京」を開催し、土佐流の宴を楽しんでいただく予定です。

この講座をきっかけに、高知に関心を持っていただいた首都圏のアクティブシニアの皆様が高知へのツアー~長期滞在~移住・定住へと繋げられる施策を皆様方と共に企画立案していきたいと思っています!

そして、首都圏在住のアクティブシニアの皆様!ぜひ、本講座を受講していただきたいと思います!

★早稲田大学エクステンションセンターサイト