第7回南国土佐まつり大成功!

2018年6月16日(土)は、4月から開講していた早稲田大学エクステンションセンターでの「幕末明治土佐学講座」の最終日。その日に合わせ、早稲田大学の「お膝元」であるリーガロイヤルホテル東京にて、「第7回南国土佐まつり」を夕方から開催いたしました。
このホールでは、お昼間に結婚披露宴があり、お目出たい空気にあやかった形で、縁起の良い開催でした。
100名のご来場の皆様に、土佐の美味しいものをふんだんに楽しんでいただきながら、いろいろな「土佐自慢」を披露させていただきました。

★高知県議会議員 上田貢太郎氏
最初のご挨拶を飾っていただきました。「幕末明治土佐の偉人」に負けずとも劣らない、昭和・平成の経済のカギを握る高知ゆかりの方々の名前を紹介いただき、改めて「高知ってすごいぞ!」と思わせてくださりました。

★高知ユナイテッドFCの活躍報告
サッカーの第98回天皇杯全日本選手権にてJ2アルビレックス新潟との2回戦の様子を見ながら、窪内靖治氏が元気に・さわやかにチームの活躍を報告してくれました

★土佐清水市出身の演歌歌手・仲町浩二さんの歌謡ショー
やわらかな低音がステキな仲町さん。今回はなんと新曲発表もありました。会場からは「歌詞が見たい!」との声もあり。来年は画面に流すようにします!気さくな仲町さんは、会場の皆さんと触れ合いながら3曲聞かせてくださいました。今後の活躍は本サイトでもお知らせいたします。

★武市半平太を主人公とした映画「サムライ先生」のプロデューサー竹本克明氏
高知では先行ロードショーだったサムライ先生ですが、この秋に全国ロードショー!この映画を撮影するに至った思いを熱く語っていただきました。

★作家 楡修平氏
CCRCを題材にした小説プラチナタウン以降、私たちの心の支えとなっている楡修平さん。CCRCの必要性などをしっかりと語ってくれました。

★人材確保センター 吉井裕之氏
高知への移住、高知での仕事についてわかりやすく説明してくださりました。

★ドリームよさこい
エネルギッシュなよさこい踊りの披露から、最後にはお客様を巻き込んでの正調よさこい鳴子踊りで大盛り上がり!大きなフラフも、リーガロイヤルホテルさんのホールで、おおきくはためいていました!(さすがリーガロイヤルホテル!)
川村貞夫高知市議会議員(当センター監事)とドリームよさこい主催の扇谷先生は、「東京オリンピック、パラリンピックによさこい鳴子踊りを!」と活動しています。

★高知のおいしいもの販売
CCRCセンター開設当初から応援してくださっている森田農園さんをはじめ、理事の鍵山・町田が経営している土佐龍馬の里、理事の山崎が経営している「りぐり自然農園」、そして鍵山の呼びかけで応援に駆け付けてくれた
「合同会社SERIKARU FOOD」の田井留衣さんが選りすぐってくれた土佐の美味しいものを販売いたしました。(また別記事で詳しく書きたいと思います)

ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。
秋に向けて、高知ツアーも企画しておりますので、今度は高知でぜひお会いしましょう!

お手伝いしてくださったスタッフの皆さん、そしてリーガロイヤルホテル東京の皆さんありがとうございました!